講師プロフィール

ヴァイオリン骨体操 師範

遠藤 記代子 

桐朋学園大学音楽学部卒業。ドイツ・新ベルリン交響楽団と4大コンツェルト他を共演。以降、国内外にて演奏活動を展開する。2010年より弦楽器専門誌「サラサーテ」にて執筆連載を開始。2013年バウムクーヘン室内管弦楽団(KPB)を主宰、自らソロ・コンサートミストレス&音楽総監督を務める。Ameropa国際音楽祭2016ゲスト・アーティスト。プラハ サマーアカデミー講師(予定)
桐朋学園にて開発研究された『ヴァイオリン骨体操』師範、シュタイナー音楽教育に基づく音楽指導 Method of Movement with Music(M.M.M.)インストラクター。 著書に「みるみる音が変わる!ヴァイオリン骨体操」(音楽之友社)、「遠藤記代子のかっこいい!ヴァイオリンベーシック・スタディ」(せきれい社)がある。

これまでに、ヴァイオリンを久保田良作、鷲見建彰、江藤俊哉、川崎雅夫、藤川真弓、山下洋一の各氏に、室内楽をマルティヌー・カルテットに、シュタイナー音楽教育を末松晴美氏に師事。また、「ヴァイオリン体操」を神原泰三、「心身コントロール」を矢野龍彦氏、「骨ナビ」を長谷川智氏に、そして書道を石崎泉雨氏から学んでいる。

問 : dggfisg@gmail.com 遠藤
宮地楽器MJ新宿センターtel. 0120-555-382


ヴァイオリン骨体操 指導員

特待指導員

及川 景子  (東京都)

山本 純子  (京都府)

曽我 かおり  (東京都)


2017年期生

仁多 理恵  (神奈川県)

岩谷 明石  (東京都)

加藤 稚佳子  (広島県)

堀江 英麻  (岐阜県)

岩嵜 智美  (東京都)

塩野入 清美 (埼玉県)

大羽 由希子  (愛知県)


2018年期生

峠 ひろみ   (奈良県)

水野 真梨子   (京都府)

宮波 志輔   (愛知県)

山成 御治代 (東京都)

福田幸子   (埼玉県)

岡安里佳   (兵庫県)


指導員から、ヴァイオリン骨体操レッスンを受けることができます。お気軽にご相談ください。

問: dggfisg@gmail.com 

入門生

児玉 真里
権守 敦子
関藤 麻衣子
新屋賀子
野添弥麻美
木村直子

入門生は随時受付ています。
ヴァイオリン骨体操講座またはレッスンを2回以上受講された後、登録料(8千円)をお納めください。入門生は、指導員のブラッシュアップ講座に空き枠あればご案内します。楽器・音楽ジャンル不問。入門生は、骨体操の技術を公認する資格にはなりません。

師範

佐波千代美(北海道 札幌)

水泳指導員
※ヴァイオリ二ストではありませんが、共にヴァイオリン骨体操について研究しています。佐波師範から基本のヴァイオリン骨体操を習うことができます。